Reunion! New York City Breakers! B-Boy LONDON!!

懐かしい仲間と、時を越えて「ZOOM」ミーティング!
New Yorkを離れて17年。
まさか、当時の仲間と「ZOOM」なんかを使ってミーティングをする日が来るなんて夢にも思わなかったわ(笑

我がチーム「New York City Breakers」のリーダー、B-Boy LONDONとの打ち合わせ。

2024年パリ 夏季オリンピックでは、正式種目として「ブレイキン」が初採用となり、それを受けて「ミーティングをしたい」とLondonから連絡があり、急遽、ネットを繋ぐことに。

これまで、メッセンジャーなどで、連絡は取っていたのだが、こうやって画面越しでも顔を見ながら話が出来る日が来るとは(笑

まあ、ミーティングの内容は「お伝え出来ない」けれど、お互い年を重ねた、昔の仲間との再会はやっぱ嬉しいね!

くらしのマーケットに出店!

Phat Field Creatorsは、2022年5月13日より、くらしのマーケットへの掲載を開始しました。

くらしのマーケットでは、ハウスクリーニングや引越し、リフォームや出張カメラマンなど200種類以上のくらしに関するサービスをオンラインで予約することができます。

Phat Field Creatorsでは、おもにエンターテイメントのジャンルで、サービスを提供して参ります。

▼くらしのマーケット
https://curama.jp/

【くらしのマーケットの担当者コメント】
Phat Field Creatorsさんは、企画から演出・撮影・編集まで幅広くお客様にお応えしています。
お店や商品の紹介などをお考えの方におすすめです!

「ENGIN#9と津田豊滋のNew York New York #001」いよいよYouTubeで公開!

先日、もう20年越えでお付き合いのある、2002年に「冷静と情熱のあいだ」でアカデミー賞優秀撮影賞を受賞し、現在、撮影監督であり映画監督・CMクリエイターとして活躍する大先輩であり友人でもある「津田豊滋」監督と、なぜか「彦根市」で待ち合わせをし、暴風の吹く琵琶湖湖畔で2人で収録をした対談の模様が、いよいよYouTubeで公開になりました!

メチャクチャ面白い対談になっています。
是非、みなさんご鑑賞ください!

尚、収録した内容の第1弾と言う事で、今後、津田監督との対談はシリーズとして公開をして行く予定ですので、ご期待下さい!

アクセスの伸びが凄い!

キャンペーンの情報を、SNSの広告に掲載をしてている現在。

その広告から、当サイトへのアクセスが急増しています。

日々、アクセスの状況を確認しながら、細かく設定を調整しており、少しでも多くの方に、サイトを知っていただき、また、キャンペーンを知っていただき、このチャンスに動画広告への第1歩を踏み出していただきたいと思っています。

制作した動画は、お持ちのHPに貼り付けるも良し、YouTubeやSNSの広告として活用していただくも良し、色々な形でのご相談を受け付けています。

また、YouTubeチャンネルを開設し、定期的・継続的に情報発信をしたいという方、企画・制作からチャンネルの管理までを包括的に行うプランもご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

近年は、映像制作を始められる方も多いですが、映像制作は非常に時間と手間がかかり、その為、継続して発信するというのが大変な媒体でもあります。(特に編集作業が大変!!)

しかも、継続して発信をしないと大きな効果が得られないというのも難しいところであります。

様々なご相談に対応出来ますので、お気軽にお問い合わせください!

限定20社まで残りわずかです。

現在当社で行っている「新年度応援企画!動画制作料金半額キャンペーン」。
SNS上での広告展開も行っており、多くの方からアクセスを頂いており、また、お問い合わせもグングン増えています。

ありがとう御座います。

今回は「限定20社」という枠で行っております。まだ若干の、受付枠はありますが、この様子で行くと、全てが埋まってしまうのも時間の問題かと思われます。

動画広告の制作をお考えの皆さん、格安で動画制作を行えるこのチャンスを是非お見逃しのないように!

http://phatfield.com/新年度応援企画!/

#動画制作 #半額キャンペーン #限定キャンペーン #映像制作 #ドローン空撮 #空撮 #ドローン #4K

絶品「チキンオーバーライス」@VENDY KING 大阪

今日は、デザインの打ち合わせのために大阪へ。

New York時代の仲間であるセイちゃんのお店「VENDY KING」。
https://vendyking.jp

去年まで、「関大前」で営業をしていた店舗を、大阪のド真ん中「本町」に移転して頑張ってます。
HUB KITCHEN (https://hub-kitchen.jp/shop/)という、新しいスタイルのフードコート内に店舗を構えています。

味は抜群!間違い無しに相変わらずの激ウマ!

チキンオーバーライスは、New Yorkのストリート屋台で、ニューヨーカーに支持されるB級グルメ。
VENDY KINGの味は、New Yorkの屋台のレシピを伝授してもらい、本場の味を再現している。食材にもこだわり、抗生物質を一切与えずに育て、薬剤残留が無い、安全な但馬産地鶏に、オーガニック野菜を使用。
ヘルシーなジャンクフード!!

近年、日本でも少しづつ認知度が上がってきている「チキンオーバーライス」。一度食べたら病みつきになるのは間違いないので、是非一度「騙された」と思って食べに行って欲しい。

10年。継続は力なり。

時を少しばかり逃してしまったが、瀬戸市に拠点を置くコミュニティーFM「Radio SANQ 845 (http://www.845.fm)」から、毎週生放送でお届けしているラジオ番組「Triple9」。

2022年4月に入り、丸10年を無事に迎える事が出来ました!

10年前の4月最初の月曜日から放送を開始し、毎週月曜の午後9時から生放送でお届けをしてきた。この「10年」というのは、自分自身にとって、ひとつの「目標」でもあった。

途中、映画「沈黙 -SILENCE-」の撮影などで長期間のスケジュールで愛知を離れなければならないなど、月曜の午後9時にスタジオに居ることが出来ない場合のみ、収録放送を数回行った。

また、この「コロナ禍」において、放送を行う事が状況的に難しいと言うのが2回あり、この2回のみ「放送休止(代替え放送)」を行った。

しかしそれ以外は、「生放送」にこだわり続け、10年間毎週「声」を届けてきた。

思い返せば、ほんと色々な事をマイクを通じてお話をしてきた。沢山の音楽も皆さんに届けてきた。紆余曲折有った10年。しかし、10年間放送を継続出来たことは、自分にとっても大きな財産であり、経験となり、自信にもなっている。

一般的にメジャーな「FM放送」とは異なる「コミュニティーFM」。国の承認を受けて、公共の電波を発信する「基幹放送」である事に間違いはないため、放送内容・発言には当然責任がつきまとうが、メジャーと比べ、自由度が高い。Triple9はコミュニティーFMだからこそ継続をすることが出来たと思うし、自分自身にもコミュニティーFMが肌に合っていると感じる。

コミュニティーFMは省電力が故に、小規模なエリアにしか電波が届かず「地域密着」と言う性質を持っているが。インターネットの普及によって、ネット回線やアプリ「レディモ (https://musicbird.jp/cfm/radimo/)」を介して、日本全国で放送を聞くことが出来ると言うのも面白い。

毎週コツコツと積み上げ、放送回数も514回になった。この放送回数が多いのか少ないのかはわからないが、ひとつ言えることは、1回1回を積み重ねた結果が514と言う放送回数になったと言う事実。その為には10年という月日が必要だったという事実。そして、514時間の声を届けた来たと言う事実。

そして今現在もこの数字は、毎週ひとつづつ積み上がり、現在進行形である。

放送10年。これは自分自身も10歳年を取ったという事実でもある。

次の目標は、この先どれだけ放送回数を積み上げることが出来るのか。放送回数を伸ばすことだけが重要では決して無い、どれだけ充実した内容を届けて行けるのかだと思っている。また、年齢を重ねる事での病気や怪我をせずにいられるのかという問題も絡んでくる。

毎週月曜の午後9時 (再放送:土曜午後9時)。お時間が許せば、是非これからもお付き合いください。