About PFC

Phat Field Creaters (以下:PFC)は、2011年4月に設立し、デザイン業務を中心に、様々なクリエイティブ(創造)を手がけています。

PFCの代表を務める”藤田尚弘”こと”ENGIN#9”は、プロHIP-HOPダンサーとして単身アメリカへ渡米。13年間アメリカ・New Yorkで様々なクリエイティブ活動を行って来ました。

そんな彼が、1999年、ストリート系衣料デザインを手がけ始め、ストリート系ブランド「Street Level New York」を設立、オーナーデザイナーとして創作を始めたのが、PFCの前身になります。

衣料デザインを皮切りに、チラシやフライヤー等の「平面デザイン」、幼少の頃からコンピューターに携わり、プログラマーを目指していたという経歴を持つ彼は「WEBデザイン」のスキルも身につけ「WEBデザイナー」としてのオファーも受け付けるようになります。

映像のディレクターとしての経歴を持つ彼は、デザイン、ネット、映像を総合的にミックスアップし、表現方法としてアウトプットをしています。
そして、これら全てにおいてNew York在住中に感じた「リアルなHIP-HOP(ストリート)カルチャー」というテイストを彼独自の表現方法で織り交ぜ作品を創出しています。

PFCは「大量生産」ではなく、「オンリーワンを創造する」そんなクリエイティブを提案する会社なのです。